LOBØS LOGOS 〜 adlibler’s diary

変幻自在、自由自在に。横浜市で活動している、ロボスフットボールクラブのオフィシャルブログです。

LOGOS 〜 言葉

ボールは友達じゃない

漫画「キャプテン翼」での有名な言葉に「ボールは友達!」というのがあるけれど、 うちのクラブでは「ボールは友達じゃない」と伝えている。 ボールは大切な道具ではあるけれど、友達ではない。 もっと大切な本当の友達が、ピッチ内にたくさんいるじゃないか…

6歳男性から救われる

この一週間、仕事でもプライベートでもいくつもの大きな出来事が一気に重なってしまい、正直なところ、心身が追いついていなかった。 コーチをする意味って何だろう、とも真剣に思う。たった一回の人生、サッカーコーチだけで終わらすなんてことは出来ない。…

【 夏合宿報告 ② 】U-13・ラコリーニャス 〜 日本一、気の利く薬剤師になる

8月1〜3日(水〜金) ロボスフットボールクラブ・ラコリーニャス 《 U-13・八ヶ岳合宿 》 昔からずっとお世話になっている、八ヶ岳の田畑さん。おおらかで雄大で、指導者としてはもちろん、男として、人として、人生の先輩としても、とても尊敬できる方です…

新たな解体新書

5月11日(金)金曜練習にて金曜日はカテゴリー混合で学年問わず一緒に練習する日。画像は メニューのやり方が分からず戸惑っている2年生に、4年生が教えている風景。 人に教えることで自分が上手くなる。そして他の選手が上手くなるということは、一緒に練習…

言葉の変換て大切

5月10日(木) 園児練習にて 今日の言葉変換ネタ・園児篇 ①ボールを持ち抜け出した子に「シュート!」って思わず言いたくなってしまうけど、それ言っちゃうとシュートしかなくなっちゃうから 「ゴール!」て言うと、シュート狙う子もいるし、もっとゴール近…

所属より、参加

先日、食事の席で指導者仲間から聞いた話なのですが 彼のクラブを辞めた子のお母さんに、その後会った時「サッカー続けてますか?」と聞いたら「続けてます!家の前で」とお母さんが答えたと。 どこかに所属してなくても「サッカー続けてる」って言えるお母…

言葉の大切さと奥深さ 〜 園児が教えてくれること

ある日の園児練習にて。 園児と練習してる時、上の画像のようにコーンをゲートに見立て、その間を通る時にスピードを上げるような見本をまず僕がやってみせて「今どんな感じでやってた?」と聞けば彼ら「ゆっくりと、速く」と答えが返ってくる。では「そだね…

遊び半分でプレーしよう 〜 U-10レコスリーグ

4月28日(土)【ジュニオルス・U-10】 レコスリーグ (東京横浜ドイツ学園) この日は、昨年からサポートしてくれている金崎コーチにベンチはお任せ。自分はベンチの反対サイドで、試合を客観的に観る日にしようと。あとは氷の用意と、ハーフタイムに飲むた…

激レアすぎる二人が来てくれた

4月21日(土)【U-13・ラコリーニャス】 保土ヶ谷区内で行われたトレーニングに、福山雄大さんと、丸山龍也さんが来てくれました。感謝! ユダーイ氏 福山雄大氏は皆からユダーイと呼ばれて全国にフットボール仲間がいる、ビーチサッカー選手。今は北九州で…

箪笥のような人

4/3 〜 5(火水木)新年度が始まる直前の三日間、オフを利用して大阪へ。 FOOT UNION JAPAN 主催「Iwatani Coaching Live」 世界で一番尊敬する岩谷さんの指導を、生で観させてもらってきました。 大阪・吹田市のクラブチーム「ASL吹田」U-15の選手達を、岩…

ブログ引っ越ししました 〜 ロゴス中心主義

ロボスフットボールクラブ(旧・スエルテ横浜)のオフィシャルブログです。 新年度、そしてクラブ名の変更を機に、これまでずっと使用していたブラジルBlogから、このはてなブログへと移行いたしました。 タイトルは LOBØS LOGOS 〜 adlibler’s diary ロゴス…