LOBØS LOGOS 〜 adlibler’s diary

変幻自在、自由自在に。横浜市で活動している、ロボスフットボールクラブのオフィシャルブログです。

ファミリーになって下さい

f:id:neutralfootball:20190222153459j:image

今日のひとこと。

 

2月16日(土)

LOBØS・U-9 vs CAグラナーテ、羽鳥少年SC

(及川球技場)

 

お世話になっているCAグラナーテさんに呼んでいただき、3年生たちが厚木の及川球技場まで。

きれいな人工芝でのゲームでした。


f:id:neutralfootball:20190222153506j:image

まずは寝ぐせチェックとユニフォームの着こなしチェックから。

習慣づけ、大事っす。

 

でもやっぱり寝ぐせマンが数名いたので、ワックスたっぷりつけてヘアメイクしてやったw

これから毎回やろうかな

 

3年生は人数が8名。正直なところ、サッカーを本気で、自分の意思でやる!というステージにいる子の方はまだ少なくて、サッカーの練習よりもまずは走り方…みたいな子も数名いる訳です。それが悪いというわけではなく、そういうキャラもあるし成長のスピードには当然差があるから別に構わないんだけど

まぁとにかくそういう学年なので、じゃ2年生の上手い子や速い子を呼んで3年に混ぜちゃおう、と単純に考えるのだけど、でも不思議なもので、2年生が入る時と入らない時では、明らかに2年がいない、つまり3年だけで試合の場に放り出された時の方が、あの子ら頑張るんですよね。

能力だけで片付けられるものではなく、いろんな感情や、噛み合わせや、心によってプレーは変わる。

3年生だけで頑張れるならその方がいい。今日もそんな感じでした。最後の方は疲れに任せてグダグダになって「やっぱ2年呼べば良かったか…」とか思ったけどw

なんとか、穏やかに努めました。

 

まぁそんなのも含めて … 楽しかったです!グラナーテさん、ありがとうございました。

 

---------- ----------

 

そして夜は、新年度に向けてのクラブ説明会を実施。

 

f:id:neutralfootball:20190222153208j:image

開始前、大画面に映して氷室さんのライブ映像を一人でこっそり堪能する。

至福の時間である。


f:id:neutralfootball:20190222153203j:image

深夜3時までかけて用意したスライドたちを駆使して、説明会開始!

内容は、ざっとこんな感じでした。

↓↓

ふんわり感

クラブの象徴

あいみょん

乃木坂46バナナマン

虹のコンキスタドール

岩谷さんから学んだこと

ルーパス

ドリブルの意味

上から読んでも下から読んでも

僕が交感神経、彼女が副交感神経

サッカーうめぇやつの悪いとこ

オトナが好きなコウシキセン❤️

試合は試合

インターナショナル

Design

モチベーション3.0

具体より抽象

ちびっこ相撲

勇気とは

子供の試合中、大人が遊んじゃうクラブ

反抗期

サッカーは自由なもの

大人になることとは

クラブを超えた存在

 

以上です。訳わからないですよね 笑

要約すると、クラブを超えて、ファミリーになって下さい!ということでした。

 

U-13キャプテン・涼生にも来てもらい、なぜ彼がクラブの象徴なのか、を紹介したり。

うまくは言えないけれど、幸せな時間だったなぁ。

皆さん、ありがとうございました!