LOBØS LOGOS 〜 adlibler’s diary

変幻自在、自由自在に。横浜市で活動している、ロボスフットボールクラブのオフィシャルブログです。

新年度スタート・その2 〜 ファーストタッチからサッカーをする

f:id:neutralfootball:20190415165031j:image

4月9日(火)園児もスタート〜

 

この日から園児クラスも始まり、これで全カテゴリーが通常営業へ。

旧・年長さん(つまり新一年生)が抜け、これから新しい仲間が入ってくるまでは少し寂しい人数だけど、それでも、今日も変わらず楽しかった。

そしてこれからも、きっと楽しくやっていけそうです。


f:id:neutralfootball:20190415165027j:image

自分のことは全部自分でやる。この子達にとっては当たり前の感覚。任せれば、必ずできるのだ。
f:id:neutralfootball:20190415165022j:image


f:id:neutralfootball:20190415165044j:image

新・U-8。なんか新鮮!そして良い雰囲気。

 

その後は新・U-10。新3年生達が暗い中でやってる姿が、やっぱり新鮮でしたw

 

ファーストタッチ目からサッカーをする」がテーマ。

何の狙いもなくとりあえず止めて、2タッチ目から「さて、どうすんべか」とばかりにサッカーしてたんじゃ遅い。

ファーストタッチで、◯◯をする」この◯◯の部分を、各自が状況において選んで狙いを持ってサッカーをしようねと。◯◯は、なんだっていい。

ファーストタッチで、相手を騙す

ファーストタッチで、スルーパスを出す 

ファーストタッチで、抜く

とかとか、なんだっていいのだ。

 

ってやっていくと

事前の準備が必要になるから、ボールばっか見てる暇はなくなり、自然に、おのずと広がってプレーするようになってくる。ついこないだまで、団子サッカーをしてた子達が。

f:id:neutralfootball:20190415165040j:image

こんな感じに

ゴールデンエイジ突入の予感です。


f:id:neutralfootball:20190415165035j:image

ここ連日遊びに来てくれてる卒業生達。

上がタイト(高3)で、下がコウスケ(高2)

 

斜に構えず、こうやって子ども達を相手に一緒に遊んでくれる。こういういいオトコになって帰ってきてくれるの、本当に嬉しい。

 

こんな感じで

新年度、とりあえずいい感じでスタート切れてます。