LOBØS LOGOS 〜 adlibler’s diary

変幻自在、自由自在に。横浜市で活動している、ロボスフットボールクラブのオフィシャルブログです。

【JY】U-14リーグ、開幕

f:id:neutralfootball:20190516125920j:image

5月12日(日)

ジュニアユース【 ロボス・ラコリーニャス 】

神奈川県クラブジュニアユース連盟『 U-14リーグ・第1節 』

伊勢原市立石田小学校)

 

横浜市長旗杯、クラブユース選手権と続いた4月を経て、この5月からはU-14リーグが開幕。

この日はうちにとっての「第1節」でした。


f:id:neutralfootball:20190516125913j:image
f:id:neutralfootball:20190516125917j:image

 

0-4(0-2/0-2)

正直、良いところがほとんど出せないままに敗戦。そんなに慌てないでいいだろうというところで慌てることが多く、味方同士の繋がりも連なりもほとんどなかった、

 

目線はほとんど前だけ。ほぼ共通言語となっていると思っていた「斜め」は、皆ほとんど見えず。気持ちがテンパるだけで忘れてしまうということならば、まだまだ浸透が足りなかったということでしょう。

 

緩さ、だらしなさ は紙一重のように思えるけれど実は大きな違いで、そこを勘違いし始めてる選手が何名か出始めているのを、この日の試合前の過ごし方や試合中、試合後の振る舞いを見ても感じられ。あぁそういうことかと、この日の低パフォーマンスの要因の一旦を見た気が。ピッチ以外のことは、ピッチ内にもそのままリンクする。

 

そんな部分も含めて、ここからまた少しずつ気づきとアップデートを繰り返しながら、地道な日常を過ごしていかないとなと思う。

 

対戦して下さった伊勢原フォレストFCの皆さん、運営も含め、ありがとうございました!