LOBØS LOGOS 〜 adlibler’s diary

変幻自在、自由自在に。横浜市で活動している、ロボスフットボールクラブのオフィシャルブログです。

逆走は続く

f:id:neutralfootball:20190608161335j:image

6月8日(土)

LOBØS Juniors U-12

vs FCトリプレッタ鶴川ジュニア

新横浜公園

 

FCトリプレッタ鶴川さんと、新横の天然芝で朝からTRM。

トリプ・三比さんとは昔からの付き合い。ありがとうございました!

 

この日も逆走フットボール

バックパスがあるならバックドリブルがあっていい。むしろパスよりドリの方が相手は食いつく。

逆走すればパトカーはサイレン鳴らして必死こいて追いかけてきて、周りの車は唖然としてフリーズする。ピッチでも同じ。それをフットボールで利用し、再現する。

 

逆走するのは「前のスペース」を空けさせるため。相手が網を張るスペースに最初から突っ込んでも捕まるだけなので、網の穴を大きくし、破っておいて、そこに入っていく。

 

この日も、たくさんのエラーはありながらも、随所随所に逆走フットボールの輪郭が見えてました。完璧な崩しからのゴールもあったしね。

 

この日はさらに「ボールを奪われたやつがボールを奪い返しに行ってんじゃねぇ」を実施。

「奪われたら奪い返せ」って日本中の指導者が言ってると思うけど、それって実は遅くなるじゃん、と。見栄でもカッコつけでもハッタリでもない、これはロジックだ。

 

うちはそこを割り切って、よそではやらない考え方でいきたい。さっさと一歩先に行く。

 

味方の意図を相手には分からせず、味方は分かってる。それに合わせて相手よりも先に動く。それが本当の速さであり、本当のチームワーク。

まだまだ磨いていきます!