LOBØS LOGOS 〜 adlibler’s diary

変幻自在、自由自在に。横浜市で活動している、ロボスフットボールクラブのオフィシャルブログです。

良いコーチとは

6月18日(火)

梅雨の合間、快晴の中でトレーニング。

 

一ヶ月の教育実習を終えて、早貴コーチがこの日から復帰。

ひと月前、子ども達には「旅に出てくる」「遠い国に行く」などと本当の理由を告げずに離れたのでそれを信じた子ども達の発信で、お母さん方の間ではいろいろな噂が飛び交っていたようですがw

分かっていた人はもちろん分かっていただろうけど、実は教育実習に行っていた、が正解でした。

 

f:id:neutralfootball:20190619175608j:image

彼女がグランドに現れた瞬間、それまで遊んでいた子ども達が一斉に駆け寄って、嬉しそうに群がってた。早貴コーチの膝の上にずっと座ってる某女の子も。

「誰だっけー?」とか照れ隠しで言いつつ、本当に嬉しそうな顔で真っ先に走ってたからね。

 

「僕はあのコーチのことが好きなんや、と家で子どもが嬉しそうに話してくれるようなコーチにならなあかん」と、かつて岩谷さんに言われたことを思い出す。

 

良いコーチとは。嬉しそうに彼女のもとから離れない子ども達の顔を見て、ふとそんなことを思ったのでした。

一番喜んでるのは、実は俺だったりする!