LOBØS LOGOS 〜 adlibler’s diary

変幻自在、自由自在に。横浜市で活動している、ロボスフットボールクラブのオフィシャルブログです。

喜ぶためにやってるんだぜ

サッカーは、喜ぶためにやっているんだぜ

 

園児たちを見ると、この言葉がすぐ浮かぶ。

嬉しすぎて思わずコーチに抱きつきに行っちゃうなんて、最高じゃんか!

f:id:neutralfootball:20190209162542j:image f:id:neutralfootball:20190209162546j:image

 

この環境を、いつまでも自然のままに残していきたい。この年代から当たり前のようにハグとか出来ちゃうように習慣づけていったら、きっと感情表現豊かな子に育つだろうなぁ。


そんな 2月7日(木)

今日も、たくさんの良い表情が撮れました。


f:id:neutralfootball:20190209162531j:image
f:id:neutralfootball:20190209162527j:image
f:id:neutralfootball:20190209162534j:image
f:id:neutralfootball:20190209162538j:image


#園児は僕らの先生
#サッカーは喜ぶためにやってるんだぜ
#ハグ大好きアドリブラー

#ハイタッチも忘れずに

 

クラブの象徴

f:id:neutralfootball:20190205134627j:image

2月2日(土)

U-13・U-12・U-10 合同ゲームトレーニン

(都田公園)

 

本当はここでU-13の試合をするはずだったのだけれど相手がキャンセルとなったので、急きょ、4年生以上の参加希望者の子達も呼んで、一緒にゲームトレーニング。

15分 x 4本しかやらなかったけれど、合間のミーティングがこの日はキモ。ゲーム前に、両チームがそれぞれのフォーメーションを相手に申告して、それを聞いて、じゃどうしよっかというところをチームで共有してゲームに臨む。

ただ行き当たりばったりでゲームをするんではなくて、相手がこうだからこうする、だからこのゲーム、僕はこうプレーしよう…

みたいな順序で頭と心を整理してから試合に臨むべきで。せめて普段の練習の場から、こういう当たり前の習慣はつけていかないと、と思います。

 

この前夜、アジアカップ決勝、カタールのエースにオーバーヘッドを決められた直後、U-13キャプテンから僕に送られてきたLINEがこちら 笑

f:id:neutralfootball:20190205134630j:image

決勝が行われた前夜はU-13の練習日で。練習後、みんなとスコア予想をしたんです。
「失点するとは思えない。1-0で日本」と自信満々に宣言した僕の予想が外れた瞬間、夜中に選手がこんなLINEを嬉しそうに送ってくる … 手前ミソだけど、こんな関係性はなかなか理想だと思うのです。


そんな彼は
U-13を立ち上げる時、一番最初に入団意思を示してくれた子で
僕のことをU-13の中で一番最初に「くぼっち」と呼んだ男であり、


そして今日、合同でやったゲームトレの前、輪に入れずに一人になっていた5年女子(最近サッカー始めたばかり)を見つけて駆け寄り「名前は?」と自分から話しかける気配りと優しさを持っている。


いつも、そばを通るとさりげなく股抜きを仕掛けてきて喜んで、


「明日テストなので99%休みます」とLINEしてきたくせに、残りの1%を使って練習に来て、練習前にグランドでテスト勉強するような男で


試合に行くたびに、相手チームの指導者に気に入られてファンを増やすという、クラブの象徴にふさわしい最高のキャラクターの持ち主なのでした。キャラクター、パーソナリティーってほんと大事ですねー。僕にはそれないのでw


f:id:neutralfootball:20190205134634j:image

そんな一日。最後は夕焼けの中、良いゲームトレーニングができました。

スルーパスはクラブの代名詞

f:id:neutralfootball:20190205134516j:image

WCBA(We Can Be Adribler)

2月2日(土)2年生・レコスリーグ

(東京横浜ドイツ学園)

 

最初の1試合目は、AとBに分かれ、2コートで同時進行。


f:id:neutralfootball:20190205134524j:image f:id:neutralfootball:20190205134529j:image

vs エストレーラFC


f:id:neutralfootball:20190205134521j:image

vs 横浜港北SC


f:id:neutralfootball:20190205134538j:image

2試合目 vs CA横浜セレーラ

この試合は、10分 x4本をABABの順で交互に。


f:id:neutralfootball:20190205134541j:image

 

12月初めの試合だったかな。怠慢なプレーと態度が目立った子がいて

その時、年イチくらいな強度でめっちゃ叱ったんですよ。

 

で、その後は体調不良だったり何なりでしばらくその子は試合をしていなくて、今日が、その日以来の久々な試合だったわけです。

最初のゲームから明らかに顔つきが違っていて、これまで見せていた勝手な王様気取りも怠慢も勘違いな姿勢もなく、チームで一番、ていうくらいに必死に走り、相手に向かい、最後まで諦めずにボールを追っていた。

 

叱ったから次は良くなる、っていう単純なことではなくて、きっと彼の中で期するものがあったのだろうし、試合から遠ざかっていたこの期間、どういう心境で過ごしてきたかを想像しながら彼のプレーを観ていたら、思わずグッと胸に来るものがありました。

 

残念ながら彼以外の子でこの日の試合中にチンタラとやる子がチラホラいたので

その子達を交代させた時に

「あいつの顔をよく見ろ!」って、彼を引き合いに出したくらい。

 

少年は、こうしてだんだん大人になっていくんです。

 

上に書いた子のプレーではないですが、今日イチのプレーがこちら

↓↓

味方が奪われたボールをすぐに奪い返し、時間をつくってから、その奪われた子にスルーパスで返す。このプロセス。

つい半年前までは試合になるとチキって涙目になってあわわわ…となっていた子が、今ではここまでやる。ドリブルを起点にしたスルーパスでの崩し。良いシーンでした。

 

ルーパスは、クラブの代名詞。

普段のカオスな環境がそうさせるのかな。クラブの血は、脈々と受け継がれてます。

 

Gracias por regresar a casa

f:id:neutralfootball:20190208141633j:image

1月29日(火)

さきTを着てプレーするさきさん

 


f:id:neutralfootball:20190208141640j:image

この日の練習後、改めてみんなで。いい写真だなぁ。

今度はこのシャツ着て試合会場に来てほしい。注目の的になれる 笑


f:id:neutralfootball:20190208141629j:image

Gracias por regresar a casa !

f:id:neutralfootball:20190208141637j:image

ロボス・ジュニアユース 〜 新入団選手募集《その3》

f:id:neutralfootball:20190131212547j:image

一昨日から3日間に渡り、ジュニアユースの募集告知を掲載しています。

 

ロボス・ジュニアユース 〜 2019年度 新入団選手募集《その1》

ロボス・ジュニアユース 〜 2019年度 新入団選手募集《その2》

 

本日は最後《その3》

サッカー未経験 … でも、サッカーに興味があるという子達へのメッセージです。

 

下記リンクから、ご確認下さい。

ロボス・ジュニアユース 〜 2019年度 新入団選手募集《その3》

 

ロボス・ジュニアユース 〜 2019年度新入団選手募集《その2》

f:id:neutralfootball:20190130174759j:image

昨日から、ジュニアユースの新入団選手募集のお知らせを掲載しています。

 

ロボス・ジュニアユース 〜 2019年度 新入団選手募集《その1》

 

本日は《その2》

現在、部活でプレーしている選手達へのメッセージです。

 

下記リンクから、ご確認下さい。

ロボス・ジュニアユース 〜 2019年度 新入団選手募集《その2》

ロボス・ジュニアユース 〜 2019年度 新入団選手募集《その1》

f:id:neutralfootball:20190130175200j:image

 

本日から3日間、日ごとにテーマを変えて新入団選手の募集を告知していきます。

 

本日はまず《その1》

下記リンクから、ご確認下さい。冒頭の文章を、ぜひ読んで頂ければと思います。

 

ロボス・ジュニアユース 〜 2019年度 新入団選手募集《その1》