LOBØS LOGOS 〜 adlibler’s diary

変幻自在、自由自在に。横浜市で活動している、ロボスフットボールクラブのオフィシャルブログです。

魅力が溢れ出たゲーム

f:id:neutralfootball:20190710174141j:image

7月6日(土)

LOBØS Juniors U-10・レコスリーグ

(東京横浜ドイツ学園)

 

この日は午前中にU-12、時間が空いて夕方からU-10。

U-12、試合に夢中だったので写真撮ってません。ごめんなさい

(しかも負けたw)

なのでU-10だけ。


f:id:neutralfootball:20190710174115j:image
f:id:neutralfootball:20190710174048j:image

某・イングランドプレミアリーグの日本支部?チームと。

先制されたけど、相手の特徴(ヒントは画像の中に)を子ども達がピッチ上で見事に見抜いて、前半のうちに同点に追いついた。決めたのは3年生。

 

f:id:neutralfootball:20190710174025j:image

結局最後は突き放されて敗れたけれど、この試合を観ていてくれた人ならわかるように、子ども達の戦いぶり、試合への入り込み方、技術の出し方、全て含めての「魅力」は、たっぷりと満喫してもらえたんじゃないかなって思います。

もちろん個々に大きな差はあるんだけど、その差はこれから埋めていけばいい。

 

何人かのお母さん方も「面白かった!」と言ってくれていた。

今年度に入ってからで言えば、間違いなく彼らのベストバウトだったかもしれません。

 

大切なものは何なのか。ここだけは、決して見失わないように。


f:id:neutralfootball:20190710173955j:image

そんな僕らをこれからもよろ