LOBØS LOGOS 〜 adlibler’s diary

変幻自在、自由自在。横浜市で活動している LOBØS(ロボス)のオフィシャルブログです。

お盆だけど、スペシャル

f:id:neutralfootball:20190814182210j:image

3年生、真夏の2連戦

 

11.12日ともに17時kickoffで、天然芝グランド。

これがもし日中でしかも人工芝だったら、体感温度は45度くらいになって試合どころじゃないはず。

 

でもこの両日は、この時間なら心地よい風が吹き、サッカーするにはむしろ最適のコンディション。

時間とグランドをこうして配慮すれば、熱中症など無縁で快適にフットボールができるのだ。


f:id:neutralfootball:20190814182138j:image

8月11日(日)

LOBØS.Juniors・U-9 vs 駒林SC

(長坂谷公園)

 

3年生は20名いるのだけれど、お盆突入ということで、この日の参加は10名。

まぁでも、これだけ集まればいいほうかなぁ。

翌12日の試合も12名の参加しかないということで、こんな時の決まり文句

「少ないからこそスペシャル」な2日間にしようと。


f:id:neutralfootball:20190814182206j:image

普段ならいっぱい点取ってくれるアイツもいない、オールラウンドにピッチを支配してくれるアドリブラーもいない、アイツもコイツもいない…

マジかぁとガッカリするよりも、それならば、それ以外の子が上手くなれる絶好の機会。

休みが多い日にも関わらず来てくれた子が、得をしないといけない。むしろ一切の損はないわけで、それだけで、こちらのモチベーションも上がるというもんです。必ず何か、薄皮一枚でも積み上げることが出来るじゃん、と。

 

だから「少ないからこそスペシャル」なんです。

エラーもたくさん、うまくいかないこともたくさん。

そんな2日間だったけど、だからこそ、こんな時期にでもやっぱりやって良かったです。

 

---------- ----------


f:id:neutralfootball:20190814182203j:image

8月12日(月・祝)

LØBOS Juniors・U-9 vs 犬蔵SC

新横浜公園第二運動広場)


f:id:neutralfootball:20190814182155j:image

メンバー決めも、あぁだこうだなかなか決まらんw


f:id:neutralfootball:20190814182158j:image
f:id:neutralfootball:20190814182142j:image
f:id:neutralfootball:20190814182215j:image

前日よりもボールを持ち出す方向が良くなり、さらにこの日テーマとして取り組んだ

「狭いところで奪われない」「狭さの後は広さ」「広く思う」ことが、前日よりも格段に向上することができた。

お相手の犬蔵SCさんの良さにも触発されて、とっても有意義な120分となりました。


f:id:neutralfootball:20190814182135j:image

ゴールをみんなで運ぼうと思ったら、夕焼けがあまりにも綺麗だったので撮った一枚。


f:id:neutralfootball:20190814182150j:image

これも


f:id:neutralfootball:20190814182146j:image

連日お疲れさん!

 

駒林SCさん、犬蔵SCさん、ありがとうございました。